イスに座ったまま腰を楽にするエクササイズを紹介!

腰痛 坂戸市 整体

こんにちは!今日も足を運んで頂きありがとうございます!

坂戸市で痛み、自律神経の乱れからくる不調の根本整体をしている

坂戸整体院零和 〜reiwa〜の山﨑です。

本日の内容は、デスクワーク中でもできる腰の痛みを1人で対策する方法です!

イスに座ったままできる腰痛セルフケアをお伝えしますので、パソコン仕事の合間だけでなく

家でくつろいでテレビを見ている間、本を読んでる最中でも、イスがあればどこでもできます!

その方法はこちらからご覧ください

腰を支える筋肉とは

腰を支える筋肉には、いくつか種類がありますが、代表的な筋肉に腸腰筋というものがあります。

この筋肉は背骨から足にくっついている筋肉で、背骨が歪まないように補強をしてくれています。

また、数少ない骨盤・足と腰を結ぶ筋肉なので、人の身体の中でも最重要な筋肉

と言っても過言ではないでしょう。

この腰を支える筋肉が働かない。となったら

①腰骨が歪み始め、姿勢不良や痛みになる

②骨盤が歪む

③足を持ち上げる力がなく、歩くときに痛みがでる

などの症状が出てきます。もしもこのような悩みがあるなら、あなたの腸腰筋は弱っている可能性があります。

イスの上で腰痛体操

もしあなたが腸腰筋が弱っている可能性があるなら、これから紹介する腸腰筋エクササイズをやってみてください!

1番は動画で見るのがわかりやすいと思うので、動画を確認してくださいね。文だけで把握したい人はそのまま読み進めてください!

腸腰筋エクササイズ

①イスに腰掛けおへそを胸より前に突き出すように、背筋を伸ばして座る

②エクササイズする方の足の裏を内側に向ける。足の裏はおへそのラインにくるように合わせる。

③そのまま内くるぶしを天井方向に持ち上げる。

股関節の付け根に力を感じたら正解です!感じた状態で10秒持ち上げ続けてください。

10秒×3セットが理想です。

これだけです!

注意点として、ももが椅子から離れると効果がなくなるので、あくまで膝を持ち上げるのではなく、内くるぶしを持ち上げる感覚で行ってください。

椅子に座っていれば誰でもできるので、ぜひトライしてみてください!

Follow me!

この記事の投稿者

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら