悪い姿勢を変える6個の関節

関節

こんにちわ!坂戸市で腰痛、自律神経の乱れからくる不調の根本整体をしている

坂戸整体院零和 〜reiwa〜 代表の山﨑です。

 

今日は悪い姿勢を変える6つの関節

 

猫背を例にしてみましょう!猫背を変えたいから

 

背骨を伸ばす!いやいやそれはだめですね笑

 

え?背中を伸ばせばいいんじゃないの?

って思った方はこちらからご覧くださいね!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

 

さてさて、姿勢をどうにかしたいなぁという時に

 

1箇所だけを揉んだり、トレーニングしたりだけだと

 

不十分ということがなんとなくでも分かりましたか?

 

ではどこに着目したらいいのでしょうか。

 

当整体院では6個と考えています!

 

その6個の関節とは、、、

 

手首・肘・肩甲骨

腰・膝・足首

 

なんです!ここの関節が正しく機能していれば

 

概ねは上手く機能する身体になっていることでしょう。

 

以前、呼吸も大切だとお伝えしましたが、この6つの

 

関節が機能しないと上手い呼吸もできません!

 

☑︎もしあなたが、姿勢が悪いと悩んでいる

☑︎痛みや肩凝りがあるけど、ストレッチやトレーニングをしても変化を感じられない

☑︎セルフケアをどこから始めればいいかわからない

 

という悩みがあるなら、ひとまずこの6個の筋肉に絞ってもいいと思います。

 

特に私が挙げているセルフケア動画は、この6個に関係するものが多いです。

(すべてではないですが)

 

さらにいうと関節を動かすのは筋肉です。

 

関節は1方向だけに動くというものはないです。

 

動いたら必ず元の場所に戻る、反対の動きもあるので

 

最低でも2方向です!

 

つまり1つの関節の機能を高めたいと考えたら

 

最低でも2つの筋肉は見ないといけないってことですね!

 

では次回は猫背の場合はどの筋肉を見るべきなのか

 

例を挙げて説明してみますね!

これからも坂戸市・坂戸市周辺の方々の健康事情に何か少しでも貢献できるよう情報を発信して参ります。もし、少しでもいいな・面白いなと思ったら、また見にきて下さいね!LINEInstagramでもお得な限定情報をお伝えしているので、ぜひ友達登録してください!

住所

350-0221 埼玉県坂戸市鎌倉町1 ラーク ヒルズ 102

電車でお越しの場合

「北坂戸駅」より約徒歩15

お車でお越しの場合

当整体院裏手に専用駐車場1台完備しておりますので、安心してご来院ください。

赤いコーンが目印です。コーンの隣に駐車して下さい。

Follow me!

この記事の投稿者

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら