悪い姿勢を変える6個の関節〜反り腰編〜

腰痛

こんにちは!今日は姿勢を良くしたい時の続きです!

私は、坂戸市で腰痛と自律神経の乱れからくる不調の根本整体をしている

坂戸整体院零和 〜reiwa〜 代表の山﨑といいます!はじめましての方は、お初の記事ありがとうございます!

いつもみてくれている方は、今日もありがとうございます!

まず着目して欲しい6個の関節についてお話します!

一ヶ所だけストレッチすればいいんじゃない?

って人はまずはこちらからご覧下さい

関節

前回は猫背編でお話しましたね!

関節

 

今回は反り腰です!良く言えば、とても堂々として

 

良い姿勢と思われることが多いと思います!

 

特に体操選手、元自衛隊の方は一般の人に比べて多い印象です

 

一番身近なのは妊婦さんでしょうか

 

大きくなったお腹を、腰を丸めていると大変なので

 

皆さん腰を後に反っていますよね!

 

お子さんを抱っこしている期間のお母さんも同様ですね!

産後の腰の痛みについては以前、記事にしていますので

気になった方はご覧下さい!

産後腰痛

 

さて反り腰ですが

脊柱管狭窄

腰の骨が後にずれる、反ることで

 

背中に圧縮されるような力がずっとかかります。

 

すると筋肉が固まったり、背骨からでる神経を圧迫したり

 

痛みと痺れにつながりやすくなります。こんな人は

①肩:左右の肩甲骨が寄っている

②肘・手首:伸びている

③腰:反っている

④股関節:内股(X脚)

⑤膝:伸びている

⑥足:踵が短くなっている

 

って全身が歪んでいることが基本ですかね

 

分かりやすく身体で試してみましょう!

 

肩甲骨を寄せて腰を反ってみて下さい!やりやすいですね

肩甲骨はそのままに腰を丸めて下さい

 

 

・・・しにくいですよね

 

普段腰が反っているから腰をマッサージする!だけでなく

 

腰を丸める方向にしたいなら、肩甲骨を離すようなことも

 

膝を曲げるようなこともしないといけないってことです。

 

そうしないと、腰を反った方が楽な身体から卒業できず

 

常に反っているってことになりますよ!

 

具体的には

①肩:肩甲骨の内側のマッサージ

肩甲骨を突き出すトレーニング

肘・手首:曲げる運動・伸びている時に短くなっている筋肉のストレッチ

腰:曲げる運動・反る筋肉のストレッチ

膝:曲げる運動・伸びている時に短くなっている筋肉のストレッチ

足:足の裏をうちにするトレーニング

などが考えられますね!

 

自分の身体の一部を見て

 

どう歪んでいるのかって考えて

 

本、動画を見て自分に合っているものを選んで

 

行えるようになるといいですね!

 

なぜ当整体院のセルフケア動画で

 

猫背の人には〇〇!みたいなコンテンツが

 

いくつかあるか、なんとなく分かりましたか?

 

これだけやっとけば!なんて神業はなかなかないんですよね

 

でもやらないと変化はしません

 

もし、セルフケアの動画を見て質問などあったら

 

気軽に聞いて下さいね!

これからも坂戸市・坂戸市周辺の方々の健康事情に何か少しでも貢献できるよう情報を発信して参ります。もし、少しでもいいな・面白いなと思ったら、また見にきて下さいね!LINEInstagramでもお得な限定情報をお伝えしているので、ぜひ友達登録してください!

住所

350-0221 埼玉県坂戸市鎌倉町1 ラーク ヒルズ 102

電車でお越しの場合

「北坂戸駅」より約徒歩15

お車でお越しの場合

当整体院裏手に専用駐車場1台完備しておりますので、安心してご来院ください。

赤いコーンが目印です。コーンの隣に駐車して下さい。

 

Follow me!

この記事の投稿者

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら