腸揉み体操⑤〜ねじねじ体操〜

腰痛改善

さぁ!腰痛予防体操

 

腸揉みシリーズの第5弾!

 

前回は腸を引き伸ばすストレッチを紹介しましたね!

 

本日行うのは腸を

ねじる

 

という運動です!

 

しかし注意点があります

 

☑︎半年以内に腰椎圧迫骨折の診断を受けたことがある

 

☑︎2〜3ヶ月以内にお腹を手術した過去がある

 

という方はほんの少しの運動から

 

少しづつ始めてください!

 

圧迫骨折とは、腰の骨が潰れてしまった状態のことです。

 

 

骨が変形している

手術で傷口がある

 

という人は、痛みが出ない

 

無理のない範囲から

 

初めてくださいね!

 

さて、捻る運動は

 

横方向への運動になるわけです

 

前回の上下ストレッチに加えて

 

今回の横ストレッチで大まかな

 

お腹の動きは網羅できます。

 

最後のねじりをやってみてくださいね!

 

Follow me!

この記事の投稿者

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら