頭痛〜痛みの種類と対処方法〜

坂戸市 頭痛 整体 対処方法

坂戸市の根本改善専門整体

坂戸整体院零和〜reiwa〜 代表の山崎です。

今日は頭が痛いという人に向けて、種類別の対処方法についてお伝えしていきます。

種類が違えば対処方法も異なります。温めた方がいいのに、冷やす

冷やした方がいいのに温めるなど、逆のことをすると悪化することがあるので、しっかりとあなたの頭痛の対処方法を知っておいてください

片頭痛への対処

片頭痛とはこめかみ〜目にかけてズキンズキンと拍動と同じ感覚で痛みを感じる痛みのことです。時折頭の後ろの方まで痛みの範囲が広がる方もいらっしゃいます。

光・音・気温・気圧などの変化が原因となって引き起こしている方が多いです。特に天気が悪いと出てくる頭の痛みは、片頭痛である可能性が最も高いです。

こんな刺激によって引き起こされる頭の痛みの対策は刺激を減らしてあげることです。

・音のない静かな場所で横になる
→うるさい環境で頭痛を感じる人に最適

・暗いところで過ごす
→強い光を見た時、眩しいものを見た時に頭痛を起こす人に最適です

・冷やす
→心臓の拍動とともに痛みをズキンズキンと感じるのが特徴です。頭で心臓の拍動を感じるくらい血流が多くなっているということです。脳の血流を減らしてあげる必要があるのです。それができるのが冷やすです。痛い頭の部分や、首を冷やしてあげることで血管が縮み、血流を減らしてあげることができます。

・足湯
→原理は冷やすことと同じです。足を温めることで足に血流を増やし、脳の血液を少しでも足に集めようということです。

緊張型頭痛への対処方法

緊張頭痛とは首や肩のコリ、筋肉の硬さが原因で引き起こされる腰痛です。この場合の対処方法は

・首。肩の運動をする

・ストレッチをする

※本当のことをいうと首、肩がこってしまった原因を探してストレッチや運動をしたほうがいいですが、自分でやるには少し難易度が高いです。多くの人は前腕か臀部に原因があることが多いので、頭の片隅にでも置いておいてください。

・温める

こんなことが緊張性頭痛の対処方法としてあります。

まとめ

いかがでしたか?気づいた方もいるかもしれませんが、同じ頭の痛みでも温めるべきか、冷やすべきか違うのです。

間違った対処をすると、悪化してしまうことがあるので、あなたの原因を把握しておくことが必要になってきます。

もしも自分のタイプがわからない、一度相談して、お体の状態を見てほしいという方は、遠慮なく相談のご連絡をしてください。

では今日も記事をご覧いただいてありがとうございました。

また次の記事も読んでくれると嬉しいです。

 

これからも坂戸市・坂戸市周辺の方々の健康事情に何か少しでも貢献できるよう情報を発信して参ります。もし、少しでもいいな・面白いなと思ったら、また見にきて下さいね!LINEやInstagramでもお得な限定情報をお伝えしているので、ぜひ友達登録してください!

■住所

〒350-0221 埼玉県坂戸市鎌倉町1−7 ラーク ヒルズ 102

■電車でお越しの場合

「北坂戸駅」より約徒歩15分

■お車でお越しの場合

当整体院裏手に専用駐車場1台完備しておりますので、安心してご来院ください。

※赤いコーンが目印です。コーンの隣に駐車して下さい。

Follow me!

この記事の投稿者

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら