左右どちらかだけ痛む腰痛の原因は?

坂戸市 頭痛、腰痛

坂戸市で整体院をしています、山崎です!

 

坂戸整体院にお越しになる方々で腰痛の場所を聞くと

 

背中・腰の真ん中が痛いと指を指す人

 

片側だけを指差す人

 

お尻の方を指差す人など、さまざまな方がいらっしゃいます。

 

今日はその中でも片側だけに生じる腰痛の原因はなんなのかについてお話していきます。

生活のクセが原因かも

ほとんどの片側だけの腰痛の原因は生活の中に原因があることがほとんどです。

・テレビを見るときに顔がどちらかだけを向いている

・バックを持つときにいつもどちらかだけで持っている

・足を組む時、決まった足が上になっている

・立っているときに、片方の足にいつも体重をかけている

 

あまりピンとこない人は自分の靴を見ても良いかもしれませんね!

靴底の擦り減り方が、左右で違う場合は、左右で違うクセがる人がほとんどです。

このように左右どちらかを使いすぎるくせがあると、腰はどんどん片側に負担が溜まっていきます。

これが右側だけの腰痛・左側だけの腰痛の原因として考えられます。

 

あとは片側ばかり使いすぎとして、鍛えすぎという場合もあります。

(これは現在スポーツをしていないから、関係ないということではありません。過去にこのような経歴があれば、当時のずれが今、出て生きていることは十分に考えられます。)

 

サッカーや野球、テニス、などの多くの球技は

利き足・利き手を多く使うようなスポーツです。すると普段から使うことが多い筋肉が決まってしまい、バランスが崩れていきます。

 

その場合は意識して、反対側のトレーニングをしてあげると良いでしょう!

 

これは球技だけでなく格闘技も同様です。いつも片方に回転する技を多く使うなども当てはまりますよ!

 

こう考えると、水泳は全身を左右対称に使うことが多いので、バランス良い体になりそうですね!

 

もしもあなたが片側だけの腰痛に悩んでいるなら、こんなところに腰痛の原因が隠れているかもしれませんね。

 

内臓からくる腰痛の可能性も!?

身体の右だけにある筋肉、骨

左だけにある筋肉、骨というのは存在しません。

 

しかし右だけ、左だけに存在する内臓というのはあります。

代表なのは肝臓。これは主に右だけにありますね

逆に心臓や脾臓などは左だけに存在します。

※医療者から言わせれば、厳密にいうと違うだろ!という意見をお持ちの方もいるかもしれませんが、左右どちらに比重がかかりやすくという視点でご覧ください

 

内臓は疲労すると重くなります。片側だけの腰痛の場合は、痛い側にある内臓が関与している可能性もあります。

詳しくは前の記事で紹介しているので、興味があれば読んでみてください!

内臓整体
筋力
自律神経

 

病気の可能性もあります

そのほか尿路結石や子宮内膜症、腎臓の病気などの可能性もあります。

 

この場合は耐えられないくらいの痛み、どんな姿勢でも痛いなど

 

痛みが楽になる姿勢=安楽肢位がない場合が多いです。

 

そんな時はどんなに筋肉をほぐしても、鍛えても、骨を矯正しても意味がないので病院を受診することをおすすめします。

 

応用編

もう少し同業者の方々に向けての知識でいうと

 

椎間関節(背骨と背骨の間にある関節)に、問題があると片側だけに腰痛が出るとも言われているので、やるべきところは椎間関節だったりもしますよね!

 

他にもありますが今日はこの辺にしておきましょう!

 

これからも坂戸市・坂戸市周辺の方々の健康事情に貢献できるよう情報を発信して参ります。もし少しでもいいなと思ったら、また見にきて下さいね!

■住所

〒350-0221 埼玉県坂戸市鎌倉町1−7 ラーク ヒルズ 102

■電車でお越しの場合

「北坂戸駅」より約徒歩15分

Follow me!

この記事の投稿者

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

yamazaki hiroki坂戸整体院零和〜reiwa〜:代表
「悩みの手放し方を伝える整体院」
あなたの抱える痛み・悩みを手放し、自由な人生を送れるお手伝いをしたい。
1人でも多くの方の助けとなれるよう、整体やセミナー講師をしています。
【保有資格】
・理学療法士(国家資格)
・AKS療法士(関節・筋膜施術)
・関節トレーニングインストラクター
・CKwarp研究.界:diploma
 自律神経の乱れからくる不調
 潜在意識の施術
・日本疼痛リハビリテーション協会認定
詳細はこちら